ブログ

【花と言葉の教室】Vol.9

【CHACHADO子どもたちの花と言葉の教室】

Processed with MOLDIV

月に2回花と言葉の教室に来ている6歳の女の子。今回のレッスンのテーマは「サンタのじゅんび」。
サンタクロースは、今何を頑張っているかしら?と尋ねたら、「体をきたえてる!プレゼントをつつんでいる!トナカイと運動をしている!」
「春と夏はゆっくり過ごしてね… 秋にはたくさんのお手紙を読んで、冬にはみんなのために頑張るの!」と、話してくれて、「たのしいおしごと」というサンタクロースの物語を書いてくれました。
そんな様子を見つめている女の子、花と言葉の教室は4歳からで、これから始めたいとママと一緒に来てくれました。わあ♡可愛い後輩を前に、張り切って文章をよんでくれた素敵な先輩に拍手です!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP